タイトル アッコン
原題タイトル Akkon
会社・出版社 Goldsieber
デザイナー H.Happel, C.Fiore
プレイ人数 2-5人
対象年齢 10+
プレイ時間 90分
難易度(5段階、易1<難5) 3

「アッコン」は、テンプル騎士団の十字軍の活躍を舞台にしたゲームです。

ボードを広げ、プレイヤーは1色を選び、その色の野営カード、スコアマーカー、テンプル騎士を準備します。プレイヤーのテンプル騎士は数字が見えないように置きます。
スコアマーカーをボードに配置します。特権カードを準備し、都市カードを6つの山札に分け、各都市に対応する置き場に置きます。
スタートプレイヤーは副団長マーカーをもちます。

このゲームは以下のフェイズによります。

1、入札
スタートプレイヤーから順番に、1つの都市の山札の1番上のカードについて、テンプル騎士を裏向きに配置していきます。
一旦パスしたら、それ以上配置できません。
全員が置き終わったら、各テンプル騎士を表向きにして、処理を行います。テンプル騎士には特殊能力を持つものがあります。
この各都市にて入札で勝ったプレイヤーが、その都市の山札の1番上のカードを獲得します。

2、アクションフェイズ
手札からコマを支払い、カードをプレイすることができます。
都市カードをプレイしたら、その効果を適用し、スコアマーカーを移動させます。
カードは、ラウンド終了時に5枚のカードを越えて都市カードを持つことはできません。

なお、各属性について、もっとも多くのポイントを獲得しているプレイヤーが特権を利用できます。
特権は、次のラウンドより使用できます。

いずれかの都市の山札がなくなったらゲームは終了します。
各プレイヤーは、4つのスコアのうち、最も大きいものと最も小さいものを合計し、最もスコアの合計数字の多いプレイヤーが勝ちになります。