タイトル ロケットビル
原題タイトル Rocketville
会社・出版社 Avalon Hill
デザイナー R.Garfield
プレイ人数 3-5人
対象年齢 --
プレイ時間 45分
難易度(5段階、易1<難5) 3
「ロケットビル」は、市長選挙を目指し、マニフェストを掲げて優位を築きます。

ボードを広げ、各プレイヤーはその色の優勢マーカーと支持マーカーを受け取ります。
ロボットカードをよく切って、山札にします。
各プレイヤーに、選挙計画カードを配り、マニフェストカードを4枚ずつ配ります。
ロケットを宇宙港のブロックの任意の地区に配置します。

手番になったら、以下の行動を行います。

1、どのカードを使うか準備する。
手札から1枚、どのカードを使うかを決め、手前に伏せて置きます。

2、カードを公開する。
カードを一斉に表向けます。
ここで選挙計画カードをプレイしたら、その地区をパスすることになります。このカードは手札に戻ってきます。
マニフェストカードをプレイしたら、カードに書かれた色に合致する地区では大きいほうの数字を用い、そうでない場合は小さい色の数字を用います。ニュートラルな色のカードの数字は常に一定です。
最も高い数字を公開したプレイヤーが、その地区に優勢マーカーをマークします。同点の場合は未決マーカーを置きます。
置いた地区によって、地区の効果がある場合があります。支持を増減したり、マニフェストカードを引いたり、マニフェストを支持に変えたり、ロボットカードを獲得することがあります。

3、マニフェストカードの補充
その後、マニフェストカードを1枚ずつ補充します。使用したマニフェストカードは捨て札です。選挙計画カードは手元に戻ってきます。

4、ロケットの移動
ロケットを移動させて、次の選挙区を決めます。
ロケットが動かせない場合は、先の選挙で成績のよくなかったプレイヤーが支持を失います。

これを繰り返し、すべての地区が何らかのマークをされたらゲーム終了です。
各ブロックで、最も多くの地区を獲得したプレイヤーから順番に、支持を獲得します。
その後、ロボットカードを公開し、その条件を満たしたプレイヤーが、追加で支持を獲得します。

もっとも支持を獲得したプレイヤーが、ゲームに勝ち、市長となります。

非常にお手軽に選挙戦をテーマにしたゲームです。